設備からの漏水

蛇口から水漏れ


漏水が考えられる建築には次のようなものがあります。
・水道管
・防水給水管
・下水管
・エアコンの排水管


漏水の原因


◆接合部分の施工不良
ジョイント部分の接着剤不足、接着不良、外的要因による接合部分
の緩み、金属部分の腐食などにより漏水が起こります。

◆熱による膨張、変形
温水を給水する管では、耐熱性の塩化ビニール管を使用しますが、
適切な材料を使用していたとしても、最高温度付近では、膨張による変形・
結果が進みます。新築で使い始めてすぐの漏水には考えにくい
原因ですが、年数を経過している建物の場合、調査する必要があります。
管そのものを消耗品として定期交換するか、耐熱温度を超えないように
温度を調節する機械が必要です。

◆排水管のつまり
エアコンの排水管、下水管では排水不良により漏水が起こることが
あります。排水管の径が排水量に対して細い(計画ミス)、
勾配不足(施工ミス)、管の曲がりが多い、などの要因があります。

バカに出来ない?住宅業者のカタログ

カテゴリ関連記事一覧


 
Copyright © 2007~2013 一級建築士が話す欠陥住宅対策室. All rights reserved